アニメ バカとテストと召喚獣 感想と色々まとめ

SFファンタジー, ラブコメ2010年, SF, SILVER_LINK, コメディ, ツンデレ, パロディ, ファンタジー, ヤンデレ, ラノベ原作, ラブコメ, 下野紘, 加藤英美里, 南條愛乃, 学園

■ 動画配信情報 ■

amazon prime U-NEXT ビデオマーケット dTV
別途有料チャンネル 有料配信 有料配信
dアニメストア Hulu FODプレミアム auビデオパス
定額見放題



カテゴリ:ラブコメ・SFファンタジー
放送時期:2010年 – 1月


あらすじ

文月学園高等部。科学と偶然とオカルトによって開発された「試験召喚システム」を試験に採用し、学力低下が嘆かれる昨今に新風を巻き起こした。
二年次以降の振り分け試験の成績で厳しくクラス分けされるこの学園で、自信満々にテストの結果を受け取った主人公・吉井明久を待っていたのは、最下位クラスであり、学び舎とは思えないほどの最低な環境の教室Fクラスだった。
そんな中で始まったHRの最中教室に現れたのは、学年トップクラスの学力を誇る才女であるはずの姫路瑞希。彼女はもともと体が弱いため、振り分け試験中に体調不良で途中退席し、無得点扱いでFクラスに振り分けられてしまったのだ。


 感想

ラノベ原作のラブコメ作品で2010年の作品なのですが今見ても普通に面白かったです。
ラブコメで良くある鈍感主人公とは少し違って、単純にバカなので気が付かない主人公なのと、普通のラブコメに出てくる鈍感主人公だと、急に良いこと言ったりキリっとしてみたりと違和感を感じる場面も良くあるのですが、このアニメの主人公はバカゆえに純粋なセリフを言ったりするのでその部分に違和感がなくとても良かった。
そのあたりの設定に矛盾や違和感がないだけで総合的にかなり良くなると思わせる作品。


ヒロインは2人までなのでハーレムとまではいきませんが、学校の校内を主な舞台として話が進んで行くので男女ともに出てくるキャラクターが多いです。若干、女性キャラの方が主要キャラや準主要キャラに多かったように思いました。
タイトルにもなっている召喚獣システムは重要と言えば重要ですがなくても良い程度の重要さ。
1期はラブコメと他作品のパロディなどが多かったですが、2期ではパロディがほとんどなくキャラデザのクオリティも上がっていたように思いました。
女の子たちは、天然、元気、ヤンデレ、エロ、男の娘など様々なジャンルを網羅している全部乗せ状態。個人的には秀吉の姉が好きです!
あとは南條さん好きなのでエロキャラの工藤さんも良かったです!(ジョルノが言ってると思うと)


原作のラノベは多分見ないと思いますが、アニメ1期2期で十分楽しめました。
1期はアニメオリジナルも多く原作にあまり沿っていないらしいので終わり方も特に気にしないで続けて2期を見ると言いと思います。
まぁ、2期も2期で良いところとイマイチな所があったので満点とは言えませんが両方合わせて中々の良作ラブコメだと思います!


バカとテストと召喚獣 (ファミ通文庫)

Amazon
プライム会員は送料無料
楽天ブックス
楽天ブックスならいつでも送料無料
セブンネットショッピング
セブン‐イレブン受け取りなら送料無料
TSUTAYAオンラインショッピング
TSUTAYA受け取り送料無料

 主題歌

オープニングテーマ  ダウンロードはコチラ


エンディングテーマ  ダウンロードはコチラ


ダウンロードはコチラ

 主要キャラクター

吉井明久
声 – 下野紘
姫路瑞希
声 – 原田ひとみ
島田美波
声 – 水橋かおり
坂本雄二
声 – 鈴木達央
木下秀吉
声 – 加藤英美里
土屋康太
声 – 宮田幸季
霧島翔子
声 – 磯村知美
工藤愛子
声 – 南條愛乃

 バカとテストと召喚獣を見るなら!?

dアニメストアがオススメ!
月額400円(税抜)で2,600作品以上が見放題!
更に、初回31日間無料で見放題!


DVDレンタルで見る人は、定額レンタルが1ヶ月無料のぽすれん!


バカとテストと召喚獣 PV

関連商品