アニメ BEATLESS ビートレス 感想と色々まとめ

SF2018年, ClariS, GARNiDELiA, SF, TrySail, キャラ可愛い, バトル, ヒロイン最強, ロボット, 友情, 小説原作, 恋愛, 東山奈央, 石川界人, 神谷浩史, 近未来, 雨宮天, 頭脳戦

■ 動画配信情報 ■

amazon prime U-NEXT ビデオマーケット dTV
prime会員・全話無料
dアニメストア Hulu FODプレミアム auビデオパス


カテゴリ:SF
放送時期:2018年 – 1月



■ あらすじ ■

22世紀初頭、社会のほとんどをhIEと呼ばれる人型ロボットに任せた世界。
21世紀中ごろに超高度AIと呼ばれる汎用人工知能が完成し、人類知能を凌駕、
人類は自らより遥かに高度な知性を持つ道具とともに生きていた。
100年あまりで急激に進行した少子高齢化により労働力は大幅に減少したが、
その穴をhIE(人型ロボット)が埋めることで社会は高度に自動化され、生活は21世紀初頭よりも豊かになっていた。
そんな中、hIEの行動管理クラウドのプラットフォーム企業「ミームフレーム社」
の研究所から5体のレイシア級hIEが逃亡する。
遠藤アラトは買い物に出たある夜、hIEの暴走事件に巻き込まれる。
そこで女性型hIE・レイシアと出会うことから物語は始まる。


■ 感想 ■

全24話ですが本編は20話。ダイジェストが4話って多すぎませんか?って感じ。。
そして2期が放送予定ですが、2期は4話。少なすぎませんか?って感じ。。
最近こういった2期やるけど話数が少ないパターン多いですね。
だったらダイジェスト4話分で全部2クールの放送期間で出来ると、
こっちは安易な考えを巡らせてしまいますが、大人の事情ってやつでしょう。


SFの世界で22世紀だと思われますが、細かな設定などがかなりしっかり作りこまれていてその部分は凄いと思いました。
中盤までの話もその時代にある問題に巻き込まれたり、解決したり、友情と自分の価値観の違いによる葛藤などが描かれていて引き込まれました。
しかし、後半に差し掛かるとイマイチに。
ストーリーが進むに連れて主人公がどうしたいのかが曖昧すぎて、話の中でも言っていましたが本当に何もしていない、考えていない主人公。
結果的に出した答えも回りに引っ張られてだした結論に過ぎなくて、やりますか?やりませんか?・・・・やるっ!くらいの感じでした。
そのせいで、このアニメ自体なにがしたいのかわからなくなってかなり勿体無いと思います。
犯罪を犯した友人を友達だからって助けたいとか、それが正義のように、主人公の良い所のように描かれていますがそれは違うと思った。


キャラデザはとても可愛いキャラばかりでしたし、声優さんも東山さん凄く良かったです。
曲もガルニデ、TrySail、ClariSと好きな人ばかりでした!
原作のイラストはsupercellのメンバーの人でギルクラ思い出します。
かなり好きな系統で設定もしっかりしていて、キャラデザ、キャスト、音楽は文句ないので
キャラの設定がイマイチなのが凄く勿体無いと思いました。2期も見ますけどね!


BEATLESS 上 (角川文庫)


BEATLESS 下 (角川文庫)


■ 個人的オススメ曲 ■

オープニングテーマ  ダウンロードはコチラ



オープニングテーマ②  ダウンロードはコチラ



エンディングテーマ  ダウンロードはコチラ


■ 主要キャラクター ■

遠藤 アラト
声 – 吉永拓斗
レイシア
声 – 東山奈央
海内 遼
声 – 石川界人
メトーデ
声 – 雨宮天
村主 ケンゴ
声 – 山下大輝
紅霞
声 – 冨岡美沙子
エリカ・バロウズ
声 – 陶山恵実里
マリアージュ
声 – 下地紫野
遠藤 ユカ
声 – 小野早稀
海内 紫織
声 – 佐武宇綺
渡来 銀河
声 – 神谷浩史
スノウドロップ
声 – 五十嵐裕美

BEATLESS BOX 1 [Blu-ray]



BEATLESSのDVDも借りられる!定額レンタルが1ヶ月無料!



TVアニメ「BEATLESS」PV



GARNiDELiA 『Error』-YouTube EDIT ver.-



TrySail 『Truth.』-MV



ClariS 『PRIMALove』 MV