【アニメ感想】 ガールズ&パンツァー 全12話+OVA1話+総集編2話 あらすじと感想 →主人公たちの成長と友情に感動作

2019年9月3日アニメ感想, 青春

ぷちっとメモ

icon-heart ダージリンと沙織とぴよたんは外せない( *´艸`)
icon-heart オレンジペコも捨てがたい・・
icon-film Amazon prime会員は見放題

カテゴリ:青春
放送時期:2012年 – 10月

 あらすじ

ある経緯から大洗女子学園へ転校してきた西住みほ。ある日、クラスメイトの武部沙織と沙織の親友、五十鈴華から昼食の誘いを受け二人と親しくなる。教室に戻ると、生徒会の面々が戦車道を履修するように学園唯一の戦車道経験者のみほに圧力をかけるが、どんな形でも戦車道に関わる気がないと履修を断る。そんなみほのことを必死にかばう沙織や華の思いもあってみほは戦車道の履修を決意する。その後、みほたちの仲間に戦車マニアでみほに憧れを抱いていた秋山優花里と、あくまで「単位のため」に戦車道に参加することになった冷泉麻子が加わる。そして完全な無名校だった大洗女子学園はみほの指揮の下、チーム一丸となって戦車道全国高校生大会の優勝を目指す。

 

 感想

戦車競技のトーナメントを勝ち進みながら見せる、主人公たちの成長と友情を描いた青春作品。ですが、それだけでは終わらせられない良さがこの作品にはあります!メインは戦車になってしまうのですが、戦車に全然興味のない方でもかなり楽しめるような作品です!

 

みんなの成長と友情に感動

先頭にたつのが苦手で自分よりも他人を思いやるような優しいみほを中心に、段々と増えていく仲間たちを支え支えられて進んで行く物語は所々に感動ポイントが散りばめられています。本当に油断して何度泣きそうになった事か。戦車道自体は非現実的過ぎて良く盛んなまま続いてるのか疑問にも思いますし、国内なのに各高校が外国資本でその外国色に染まっているのも無理設定な気もします。ただそれらのおかげで個性豊かなキャラとの出会いを通じて成長していく姿が見られるので、細かい事には目を瞑ってあげてください。

 

多すぎるくらいのキャラと充実のキャスト

大洗の部隊だけでも相当なキャラがいるのに加えて、聖グロリアーナ、サンダース、アンツィオ、プラウダ、黒森峰、と戦う他校にもメインとなるキャラが結構いて総合するとかなりの数になります。なのでそれと同じくらいのキャストも必要になるわけで、何人かの声優さんは二役やったりと忙しそうでした。これだけキャラがいれば全部と言って良いほどキャラ属性はそろっていますしみんな可愛いので無限に見てられます!個人的にはダージリンさんが見た目もキャストであるキタエリさんも好きなので文句なしです!みなさんも誰かしら好きなキャラが絶対見つかるくらいの豊富さでした!

 

ながーく楽しめる

この本編だけでも12話+OVAもあって楽しめますが、劇場版、その先の最終章まで話が続いていてガルパンの世界観が長く楽しめます。長くというより、たくさん色んな話が見られてラッキーってのが合っているかも知れません。劇場版は本編の続きで最終章が劇場版の続きと時系列も順を追っているのも嬉しい所。最終章が本当に最終なのかはわかりませんが、主人公たちをずっと見ていたくなるようなとても良い作品ですので、見ていない方は絶対見た方が良いです!

アニメ配信情報

 
amazon U-NEXT Hulu
dアニメ ビデオパス FOD

 主題歌

オープニングテーマ ダウンロードはコチラ

エンディングテーマ  ダウンロードはコチラ

 主要キャラクター&キャスト

西住みほ
声 – 渕上舞
武部沙織
声 – 茅野愛衣
五十鈴華
声 – 尾崎真実
秋山優花里
声 – 中上育実
冷泉麻子
声 – 井口裕香
角谷杏
声 – 福圓美里
小山柚子
声 – 高橋美佳子
河嶋桃
声 – 植田佳奈
そど子
声 – 井澤詩織
西住まほ
声 – 田中理恵
ダージリン
声 – 喜多村英梨
カチューシャ
声 – 金元寿子

 

TVアニメ ガールズ&パンツァー PV

 

ガールズ&パンツァー (MFコミックス フラッパー)

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ にほんブログ村 アニメブログ 声優へ