アニメ 僕は友達が少ない 感想と色々まとめ

ラブコメ2011年, キャラソン, ラノベ原作, ラブコメ, 井上麻里奈, 井口裕香, 伊藤かな恵, 吸血鬼, , 学園, 山本希望, 幼女, 花澤香菜, 青春

■ 動画配信情報 ■
Amazon prime video:1話無料・他有料配信
U-NEXT:1話無料・他有料配信
ビデオマーケット :1話無料・他有料配信


カテゴリ:ラブコメ
放送時期:2011年 – 10月



■ あらすじ ■

主人公の羽瀬川小鷹は、転校初日から遅刻し、転校から1か月経ってもくすんだような金髪と転校初日のことが原因で、周囲にヤンキーと勘違いされてクラスで浮いた存在であった。
ある日の放課後、忘れ物を取りに教室へ戻った小鷹は、いつも不機嫌そうにしている同級生・三日月夜空が1人で楽しげにしゃべっているのを目撃する。
エア友達と話していたと釈明する夜空は、同じ境遇の小鷹を見たことで友達を作るために隣人部を創設する。
無理やり入部させられた小鷹、女王様気質で理事長の娘でもある星奈、しんのおとこを目指す幸村と変態気質の天才発明家・理科、そして小鷹の妹・小鳩と、幼女シスターで顧問のマリアも隣人部に加わる。
そんな残念な部員たちと残念な日々を過ごしていく内に、小鷹は彼女達との関係について深く考えさせられることになる。


■ 感想 ■

ラノベ原作で12話。2期もあります。
原作も読み終わったのでそちらに関しては2期の記事で触れていきます。
実写版は興味ないので無視します。


1期は各メンバーの加入や設定基盤を固める要素が多いです。
なのでまだハーレム要素は薄めなので見やすいかと思います。
主人公の過去の回想シーンが度々でてきて、すぐになんの事かわかる内容なのに少し引っ張り過ぎにも感じました。
2期がある前提であれば構成は良く、スッキリと2期に繋がってます。
ラブコメではあるものの、エロ描写が少し露骨でアングルなどが無駄にエロい視点で描かれる事が多かったように思いました。
星奈のゲームがギャルゲーからエロゲーになっていったり、理科の発言が最初から最後まで痴女で腐女な所などエロ設定が少し過ぎて邪魔に感じる事も多かった。
主人公に各自が惹かれていくのもラブコメにありがちな設定で、ただ褒めたり、可愛いと言ったり、優しくされたりなど皆さんちょろすぎる。


キャラデザは自分の好みで可愛くて良かったです。
特に星奈はツンデレもあいまってとても可愛かった。
妹の小鳩ちゃんも声を花澤さんが演じていて大満足でした。クックック
幼女シスターのマリアは井口さんが声を演じていて、まるでインデックスさんのようでした!


僕は友達が少ない (MF文庫J)


■ 個人的オススメ曲 ■

挿入歌  ダウンロードはコチラ



挿入歌②  ダウンロードはコチラ



挿入歌③  ダウンロードはコチラ


■ 主要キャラクター ■

羽瀬川 小鷹
声 – 木村良平
三日月 夜空
声 – 井上麻里奈
柏崎 星奈
声 – 伊藤かな恵
楠 幸村
声 – 山本希望
志熊 理科
声 – 福圓美里
羽瀬川 小鳩
声 – 花澤香菜
高山 マリア
声 – 井口裕香
柏崎 天馬
声 – 置鮎龍太郎

2期はコチラから


僕は友達が少ない 第1巻 [Blu-ray]



僕は友達が少ないのDVDも借りられる!定額レンタルが1ヶ月無料!



僕は友達が少ない PV