【アニメ感想】 ハナヤマタ 全12話 あらすじと感想 →結構感動。可愛いだけのアニメじゃないです!

アニメ感想, 青春2014年, きらら, キャラソン, キャラ可愛い, コミック原作, マッドハウス, 上田麗奈, 友情, 女子キャラメイン, 学園, 沼倉愛美, 現代, 田中美海, 豊口めぐみ, 青春

ハナヤマタ

ぷちっとメモ

icon-book 原作コミックスは全10巻。
icon-heart OP・EDが最高でしたー!
icon-heart 沙里ちゃん先生も可愛いですよ!

カテゴリ:青春
放送時期:2014年 – 7月

 あらすじ

容姿も成績も体育も美術もごく普通である14歳の女子中学生・関谷なるは、主人公に憧れる日々を過ごしながらも、至って平凡な生活を送っていた。しかし、始業式の月夜の晩、なるは月光の下で和装で舞う妖精のような異国の少女と出会う。見とれていたなるは、その少女・ハナ・N・フォンテーンスタンドに、「一緒によさこいしませんか?」と誘われ、よさこいという非日常の世界へと誘われ、自らを輝かせるために足を踏み出すことになる。

 

 感想

「よさいこい」に特化したアニメですがそれに加えて少女たちの友情、成長、青春が描かれる作品。なにか一つに特化したアニメは普段見ないのですが珍しく見ました。原作コミックはきららフォワードで、やっぱりきらら系は可愛いのが多くて良いです!

 

女子中学生の青春

ストーリーとしてはよさこい部が1人から2人、3人、4人と増えていき、それぞれの想いや壁を乗り越えながら目標に向かって頑張る青春アニメ。主人公たちが女子中学生ってのが少し少女過ぎる気もして、高校生の方が良かったかなと思いました。キャラデザは可愛いので良かった!序盤は順番にキャラが加入していく工程なので、ナル、ハナ、は最初からずっとでていますが、ヤヤ、タミあたりは良いとして、マチさんは中盤くらいに加入なので必然的に出番が少ないかも。マチ役の沼倉さん好きなのに残念。

 

神オープニング

個人的な見所は、関谷なる役の上田麗奈さんの声!オドオドしているなるが勇気を出して声を上げる時などの声の震えているような感じがとても上手いです。あとはオープニングが最高です!キャラ4人が踊っている様子のオープニングで、実際の声優さんが踊っているバージョンも何かの特典であるます。ハナヤマタの曲のPVだったかな?声優さん好きなのでそっちの方が好きです!田中美海さんと奥野香耶はWake Up Girlsでも一緒ですし、沼倉さんと大坪さんも曲出してたりと音楽性の強めのキャストが揃ったなぁって感じです!

 

原作のキャラデザも可愛いです

原作コミックスは10巻で完結。きららの可愛い系だと原作が四コマかよっ!ってパターンもあるのですがこれは大丈夫!可愛いだけじゃなくてストーリーがしっかりしている作品なので、アニメもコミックスもオススメです!

アニメ配信情報

 
amazon U-NEXT Hulu
dアニメ ビデオパス FOD

 主題歌

オープニングテーマ ダウンロードはコチラ

エンディングテーマ  ダウンロードはコチラ

 主要キャラクター&キャスト

関谷 なる
声 – 上田麗奈
ハナ・N・フォンテーンスタンド
声 – 田中美海
笹目 ヤヤ
声 – 奥野香耶
西御門 多美
声 – 大坪由佳
常盤 真智
声 – 沼倉愛美
常盤 沙里
声 – 豊口めぐみ

 

TVアニメ ハナヤマタ PV

 

ハナヤマタ (まんがタイムKRコミックス)

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ にほんブログ村 アニメブログ 声優へ

スポンサーリンク