アニメ 氷菓 感想と色々まとめ

ミステリー2012年, ChouCho, キャラソン, ミステリー, 中村悠一, 京アニ, 伊瀬茉莉也, 佐藤聡美, 学園, 小説原作, 恋愛, 早見沙織, 現代, 茅野愛衣, 青春

■ 動画配信情報 ■

amazon prime U-NEXT ビデオマーケット dTV
別途有料チャンネル 定額見放題 有料配信 定額見放題
dアニメストア Hulu FODプレミアム auビデオパス
定額見放題


カテゴリ:ミステリー
放送時期:2012年 – 4月




■ あらすじ ■

何事にも積極的に関わらない奉太郎は姉の命令で入部させられた古典部で、
「一身上の都合」により古典部へ入部した千反田 えるに出会う。
千反田えるに振り回されながら親友の福部里志、腐れ縁の伊原摩耶花と共に日常の謎を解いていくうちに、消息を絶ったえるの伯父・関谷 純と古典部に纏わる過去と、文集「氷菓」に秘められた33年前の真実に迫ることになる。


■ 感想 ■

日常、学園、謎解き物で22話あるのでまぁまぁのボリューム。
22話の中で何個かのパートに分かれているので、パート毎に一気見であればそれほど時間がかからないので見やすかったです。
内容的にはなんて事のない謎解きを軸に、学生の恋愛、青春、葛藤を描いた作品。
ストーリーの部分に記載した謎がメインと思いますが、かなり前半で解決してしまって少し拍子抜けでした。でも、その後も面白くないわけではないです。


基本的に大部分が解かなくても良い謎だと思ったのですが、それだと話が終わってしまうので、「気になります」と言ってくれる千反田さんありがとう!と思って見ました。
なので、ミステリーとして見るのも良いですが、謎解きが好きな高校生の日常や青春模様として見るのも良いと思います。
22話の中で出てくるたくさんのサブキャラたちの声優さんが豪華なので、それを楽しみに見るとより一層楽しめると思います!見ながらこのキャラが誰の声なのか「気になります!」


氷菓 (角川文庫)


氷菓 (1) (カドカワコミックスAエース)


■ 個人的オススメ曲 ■

オープニングテーマ  ダウンロードはコチラ



オープニングテーマ②  ダウンロードはコチラ



エンディングテーマ  ダウンロードはコチラ



エンディングテーマ②  ダウンロードはコチラ


■ 主要キャラクター ■

折木 奉太郎
声 – 中村悠一
千反田 える
声 – 佐藤聡美
福部 里志
声 – 阪口大助
伊原 摩耶花
声 – 茅野愛衣
十文字 かほ
声 – 早見沙織
遠垣内 将司
声 – 置鮎龍太郎
折木 供恵
声 – 雪野五月
沢木口 美崎
声 – 伊瀬茉莉也

氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray]


氷菓のDVDも借りられる!定額レンタルが1ヶ月無料!



氷菓 文庫&コミックス発売 CM



ChouCho「優しさの理由」






※prime videoは月額400円で利用できます。(初回30日間無料)
※prime videoの別途有料チャンネル「dアニメストア for Prime Video」は別途432円で利用できます。(初回30日間は無料)
※U-NEXTは月額1990円(税抜)で利用頂できます。(初回31日間無料)
※ビデオマーケットは月額980円(税別)で利用できます。(初月無料)(別コース有)
※d-TVは月額500円(税別)で利用できます。(初回31日間無料)
※dアニメストアは月額432円で利用できます。(初回31日間無料)
※Huluは月額933円(税抜)で利用できます。(初回2週間無料)
※FODプレミアムは月額888円(税抜)で利用できます。(初回1ヶ月無料)