【アニメ感想】 ヨルムンガンド PERFECT ORDER:ヨナとココの物語が原作ラストまで見られる大満足の2期! あらすじと感想

アニメ感想, アクション伊藤静, 小清水亜美, コミック原作, 2012年, やなぎなぎ, 戦争, シリアス, ガンアクション, 眼帯, 裏社会, バトルアクション, WHITE FOX, 2期

ヨルムンガンド アニメ

放送時期:2012年 – 10月(全12話

「ヨルムンガンド PERFECT ORDER」のあらすじ

両親を戦争で失い、兵器や武器に関する一切を憎む主人公の元少年兵ヨナは、神の悪戯か、若き武器商人の女性ココ・ヘクマティアルと、その部下と世界各地を旅する事になる。武器商人としてのビジネスと、そこに群がる敵の排除を重ねていくヨナ達だったが、その裏でココのある「計画」が浮かびあがってくる。

 

 

「ヨルムンガンド PERFECT ORDER」の感想

1期の続きで原作でのラストまで見せてくれるパートです。個人的に2期はラストに向けての大きな話が多くあんまりバタバタしていないので、スッキリ終われるものの楽しさは1期の方が勝っている感じがしました。

 

意外と序盤に山場が!

1期の最終回で少し出てきたブックマン絡みの話が2期では多くなり、その流れなのかヘックスの出現が2期では一番でかかったかなぁと思います。ヘックス単体ならそれほどでもないイカレたCIAで済むんですが、それにアールくんの話も絡んだり、ココの少し幼い感じが見られたり最後は怒り狂ったりと人間味のあるアールくんとココが見られる良い話のパートでした。

 

回想コンプリート。

ワイリーの回想は1話で終わっちゃいますが、トウジョの話はパートに組み込まれていて数話にまたがっています。合わせてトウジョが日本人という事と古巣が日本の組織ってのもあって日本に住んでいるヨナの基地の時の子供たちも出て来ます。このあたりもトウジョとヨナにキャスパーも絡んできて結構面白く仕上がっていました。ワイリーの回想話に昔のレームも出てきたので一応これで全員分コンプリートしたのかな。

 

スッキリしてる終わり方が良い!

最終回が2年後ってのもちょうどいいと思います。ヨナがいい感じに育っているし、ショートになったココも可愛くて良かった!1期の最後の方ではバルメがヨナの保護者っぽかったですが、2期ではチェキータさんが完全にお母さんみたいでお別れのシーンは寂しく感じました。

特にヨルムンガンドも発動していないのになぜこのタイミングでヨナが戻ったのか謎ですが、「世界に新しい風が吹いた」みたいな描写で綺麗に終わっているので終わり方としては良かったかな。

個人的には1期の方が色々な仕事や作戦があって良かったと思います。いまさらだけど、レームとチェキータさんの過去の話スピンオフやってくれないかなぁ。

 

 

「ヨルムンガンド PERFECT ORDER」の主題歌

オープニングテーマ ↓試聴できます↓

エンディングテーマ ↓試聴できます↓

↓試聴できます↓

 

 主要キャラクター&キャスト

ココ・ヘクマティアル
声 - 伊藤静
ヨナ
声 - 田村睦心
レーム
声 - 石塚運昇
バルメ
声 - 大原さやか
ルツ
声 - 羽多野渉
マオ
声 - 四宮豪
アール
声 - 小西克幸
トージョ
声 - 箭内仁
スケアクロウ
声 - 奈良徹
ショコラーデ
声 - 小清水亜美
キャスパー・ヘクマティアル
声 - 松風雅也
チェキータ
声 - 冬馬由美

 

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ にほんブログ村 アニメブログ 声優へ