【オススメ漫画】 怪物事変 半妖の少年と仲間たちが贈る、バトルありドラマありの和風妖怪物語! あらすじと感想

2020年6月18日オススメ漫画連載中, バトルアクション漫画, ファンタジー漫画

怪物事変

掲載媒体:ジャンプスクエア 既刊:8巻(2019/7/4発売)

「怪物事変」のあらすじ

田舎の静かな村で、家畜が次々と変死するという奇妙な事件が起きていた。事件解決の為に東京から呼ばれた隠神という派手な格好の男は探偵と名乗った。調査の途中で隠神は、村に住む泥田坊と呼ばれる不思議な雰囲気の少年と出会う。奇妙な首飾りを付け体には血が流れてはいない少年は人では無く、屍鬼と人間の間に生まれた半妖であり、また隠神も尻尾の生えた化け狸であった。男は改めて自分は怪物屋だと名乗った。隠神の元で働くことになった泥田坊改め夏羽は様々な人や物事に触れ合っていく事となる。

 

 

「怪物事変」の感想

みんな大好き妖怪物です!妖怪で絵も綺麗だったので読みました。「怪物事変」で「けものじへん」と読みます。主人公は強いけど無知で純粋な感じでそれは良くある設定のキャラです。そんな主人公が少しずつ成長していったり、敵だったキャラが仲間っぽくなったり、各キャラの過去と向き合うパートなど現段階では王道的な展開しかありませんが妖怪要素が入っているので面白く読めました。その結果、サブで出てくるキャラも増えたので今後に期待といった感じです。

 

良くある無感情な主人公。

基本的にはバトルがメインで、主人公が無知で純粋なので恋愛要素はほぼなし。とはいえ、まったく無い訳ではないのですが、無自覚同士の恋愛なので純粋に「大切」とか「一番」が主だった感情なので通常の恋愛として進展はしないのかもしれない。仲間を大切にする感情で皆の絆が深まっていく様子も見られるのでその辺りの友情も見所!キャラとしてはコンちゃんが可愛かったです!アキラも可愛いのですが男の娘なので・・。

 

妖怪とバトルなので読みやすい。

現状、7巻まで出ているので一気読みしてもそこそこ楽しめるボリューム。連載がジャンプSQなので出るスピードは遅いと思いますが、その分話の展開は早いのでイライラせずに読めると思います。ストック溜まったらアニメ化してもアニメ映えする作品だと思います!

追記:アニメ化決定らしいです!まだ結構先みたいなのでアニメもまたその時記事にすると思います。

 

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ にほんブログ村 アニメブログ 声優へ