アニメ ココロコネクト 感想と色々まとめ

ミステリー2012年, SILVER_LINK, シリアス, ミステリー, ラノベ原作, 伊藤静, 友情, 大亀あすか, 学園, 恋愛, 沢城みゆき, 現代, 豊崎愛生, 金元寿子, 青春

■ 動画配信情報 ■

amazon prime U-NEXT ビデオマーケット dTV
一話無料
dアニメストア Hulu FODプレミアム auビデオパス


カテゴリ:ミステリー
放送時期:2012年 – 7月



■ あらすじ ■

私立山星高校に通う桐山唯と青木義文は、ある日の夜中に一時的に互いの魂が入れ替わる現象を体験する。
夢か現実か気になった2人は、文化研究部の仲間である八重樫太一、永瀬伊織、稲葉姫子に相談するが、冗談話と思われ茶化されてしまう。
しかし、数時間後に太一と伊織の体が再び入れ替わり、話が本当だと信じた2人は文化研究部へ戻り、副部長の稲葉に体が入れ替わったことを説明する。
かくして、人格が入れ替わりながらも日常生活を送るが、この現象はふうせんかずらという謎の存在による実験であった。


■ 感想 ■

青春恋愛アニメの割にはすごくドロドロしていました。
一般的な青春アニメにミステリーの様な要素を加えて、話の幅を広げているのでそのおかげもあって深い作品に仕上がっています。


文研部5人が女3人と男2人なので恋愛を絡めたら面倒くさそうと思っていたら、
ふうせんかずらによる謎の現象も加えて更に凄い事になっていきます。
ふうせんかずらが現象を利用して文研部の5人を「面白く」する事によって、
話や人間関係が複雑になると共に見てる側も面白く感じる構成はとても良く出来てました。
絵のデザインもいおりちゃんなどとても可愛かったですが、そんないおりちゃんも後半は少し恐かったです。。。
沢城さん演じる稲葉さんのツンデレのような表情や行動のギャップもとても良かったです。


全17話ですがあとの4話はOVAで追加されたミチランダムの部分で、13話までが良かった人と17話までが良かった人とわかれそう。
設定も絵も声優も良かったのでとても満足の行く作品でした。


ココロコネクト ヒトランダム (ファミ通文庫)


■ 個人的オススメ曲 ■

オープニングテーマ  ダウンロードはコチラ



エンディングテーマ  ダウンロードはコチラ


■ 主要キャラクター ■

八重樫 太一
声 – 水島大宙
永瀬 伊織
声 – 豊崎愛生
稲葉 姫子
声 – 沢城みゆき
桐山 唯
声 – 金元寿子
青木 義文
声 – 寺島拓篤
藤島 麻衣子
声 – 伊藤静
渡瀬 伸吾
声 – 小野友樹
八重樫 莉奈
声 – 大亀あすか

ココロコネクト ヒトランダム 上 [DVD]



ココロコネクトのDVDも借りられる!定額レンタルが1ヶ月無料!



ココロコネクト PV