【おすすめ漫画】 スモーキン’パレヱド あらすじと感想 ※ネタバレなし

オススメ漫画, バイオレンス 漫画, バトルアクション 漫画漫画

Amazon
プライム会員は送料無料
楽天ブックス
楽天ブックスならいつでも送料無料
セブンネットショッピング
セブン‐イレブン受け取りなら送料無料
TSUTAYAオンラインショッピング
TSUTAYA受け取り送料無料

カテゴリ:バイオレンス
掲載媒体:月刊少年エース
既刊:5巻(2018/5/26発売)

 あらすじ

「15歳の誕生日。その日。世界が死んだっぽい」

人体移植会社「アメノトリ社」によって人のあらゆる部位の移植が可能となった世界。
角上陽光はその日誕生日だった。その兄の誕生日を祝うため両足を10日前に移植した妹・角上美来は自宅に友人を招き料理を作っていた。兄と友人の肉を使って・・
人体移植者の0.2%は脳が侵され「スパイダー」と呼ばれるバケモノに変貌する。
両手と片足を失った陽光はキグルミのような頭で狂ったバケモノとなった妹を目の前に呆然としていると突然、黒い機械仕掛けの鬼達が乱入しスパイダーと化した妹を退治した。

「ハロー&グッバイだ、ファッキンスパイダー」

キグルミのようなバケモノに変異した妹、そしてバケモノを殺戮する黒い鬼たち。当たり前のような陽光の日常は、突然壊され、世界は殺された。

 感想

エウレカやデッドマンワンダーランドのお二人がタッグを組んだ作品。
前作は両方とも絵が好きだったので、この漫画も表紙を見て面白いと思いました。
それで1巻を開いて最初の数ページで面白いと核心しました!

色々な所でジャンルがスチームパンクになっていて、確かに蒸気麻酔とか歯車とかそれっぽい要素がある世界観になっていますが、それほど表立って重要とは出てきていません。
どちらかと言うと人身売買と臓器移植や、人間を材料とか出荷とか言って工場で解体している描写など多くグロめなシーンが多いので苦手な人は注意!
個人的にはバトルアクションかバイオレンスアクションかそんな感じだと思っています。

各キャラクターの義手などの性能によって異能力バトルのようなバトルシーンと、
過去の因縁や主人公の表面化してきた隠れていた異常性などこれから面白くなってきそうな展開。
最初の方のキグルミ頭のスパイダーはどんどん雑魚扱いされてきてキグルミ頭は関係なくなってきますが、自律型のスパイダーの研究や開発などをアメノトリ社が関わっているらしく謎は増える一方です。
現状5巻の段階では何も謎が解明されていないのでモヤモヤしっぱなしですが、これからの展開が楽しみな作品。エウレカ、デッドマンに続いてアニメ化も是非ー!

スモーキン’パレヱドをすぐ読むなら!?

Renta!がオススメ!
いつでも、どこでも読めてレンタルは100円から!
毎週かわる「無料!読み放題マンガ」が充実していて
会員になれば合計で200作品以上が無料で読めます!

単行本でまとめて買いたい人はネットオフ!

関連商品

スポンサーリンク